しわ

しわとは?

肌の内側で⽪膚の弾⼒性を維持する真⽪層のコラーゲンやエラスチンは減少・変性している状態です。弾⼒を失った⽪膚はたるみ、ひだを作ってしわを発⽣させます。

しわの原因 

 しわができる原因には、内的要因と外的要因の2つがあります。

1.内的要因 

  1. 年齢によるコラーゲンやエラスチンの減少と変性 
  2. 肌のターンオーバーが遅くなることで角質が分厚くなるため 

年齢を重ねるとともに、肌の内側で⽪膚の弾⼒性を維持する真⽪層のコラーゲンやエラスチンは減少・変性していきます。

また、お肌の表⾯の表⽪においても、ターンオーバーが遅くなるため⾓層が加齢とともに分厚くなり、保湿機能が⼗分働かず柔軟性がなくなります。

これら内的な要因によって、⽪膚全体の組織の機能が低下して、やがてしわやたるみとなるわけです。

2.外的要因 

紫外線による光老化

紫外線、乾燥などの外的要因が重なると、しわ・たるみはさらにできやすくなります。紫外線による“光⽼化”がエイジングサインの⼤きな原因です。

紫外線の中でも特にUV-Aは、真⽪まで到達してコラーゲン繊維を切断し、エラスチンを変化させてしまいます。弾⼒を失った⽪膚はたるみ、ひだを作ってしわを発⽣させます。

また、加齢とともに、⽪膚だけではなくその下にあって肌をささえている脂肪や筋⾁、⾻格までも変化していきます。化粧品だけで改善するのは困難です。⽬の回りはその典型で、⽬尻やおでこなどにしわが出やすいのはこのためです。

乾 燥

しわのもうひとつ外的原因は乾燥です。⾓層の表⾯が乾いて⽪膚の⽔分量も少ないと⽪膚が薄くなり⼩じわとなるのです。20代の頃は⼀時的な症状で済みますが、30代を過ぎると本物のしわとなってしまうのです。

しわの種類と治療法

おでこのしわ(額の横じわ)

  • 額の縦じわには、ボツリヌストキシン(ボトックス®)注射が最適です。
  • 深いしわの場合は、ヒアルロン酸注入をお薦めする場合があります。
  • 注入治療に抵抗がある方には、より皮膚の浅い部位に注入する水光注射も選択いただけます。
治療法

ボツリヌストキシン(ボトックス®)注射、ヒアルロン酸注⼊、⽔光注射

眉間の縦じわ 

  • 眉間の縦じわにはボツリヌストキシン(ボトックス®)注射が最適です。
治療法

ボツリヌストキシン(ボトックス®)注射

目尻のしわ

  • 目尻のしわには、ボツリヌストキシン(ボトックス®)注射が最適です。
  • 深いしわの場合は、ヒアルロン酸注入をお薦めする場合があります。
  • 上記の治療に抵抗感がある方は針を使わないイントラセルSRRでの治療も可能です。
治療法

ボツリヌストキシン(ボトックス®)注射、ヒアルロン酸注⼊、⽔光注射、イントラセル-SRR

⽬の下のしわ

  • 目の下のしわには水光注射が最適です。
  • 針に抵抗がある方はイントラセルSRRがお薦めです。
  • 上記の治療後により効果を求める方は、ヒアルロン酸を注入します。
治療法

⽔光注射、イントラセル-SRR、ヒアルロン酸注⼊

ほうれい線 

  • 注入、メスを入れるのに抵抗のある方は3in1がお薦めです。
  • より即効性を求める方はヒアルロン酸がお薦めです。
治療法

ウルトラセル(3in1)、ヒアルロン酸注入

⼩じわ(ちりめんじわ)

  • 小じわには水光注射が効果が高くお薦めです。
  • 針に抵抗がある方にはイントラジェンがお薦めです。
  • 2週間に1度定期的に通える方には、マッサージピールがお薦めです。
治療法

⽔光注射、イントラジェン、マッサージピール

よくある質問

しわの治療効果はどれくらい持続しますか?

治療方法によって異なりますが、例えばボツリヌストキシン(ボトックス®)注射の場合半年程度で徐々に効果が減弱していきます。
その場合、同一の部位に再度治療を行うことも可能です。

ヒアルロン酸注射をしたことは他人にバレますか?(自然に仕上がりますか?)

過剰に注入すれば、不自然な仕上がりになります。当院では事前にイメージを伺った上で注入量を調節するので、ご安心ください。

どのくらい良くなりますか?(消えるのか、薄くなるだけなのか)

治療方法によって異なりますが、共通して言えることは完全に消えることはありません。

元に戻せますか?

ボツリヌストキシン(ボトックス®)・ヒアルロン酸共に時間が経つと効果が減弱してきます。
もし、急いで元に戻したいという方はヒアルロン酸を除去致します。

 

文責:医師 師井美樹 

タイトルとURLをコピーしました