HIFU(ハイフ)

こんな方にお薦め
  • リフトアップをしたい方
  • フェイスラインの変化を感じてきた方
  • ほうれい線が目立ってきた方
  • 二重あごが気になる方
  • 小顔になりたい方
  • メスを入れたくない方

HIFU(ハイフ)とは

HIFU(ハイフ)は、超⾳波を照射し⽪下の脂肪層から特にSMAS筋膜を加熱し収縮させることで、即時的にシワやたるみを改善させます。また創傷治癒過程でコラーゲンが増成されます。緩んだ肌を整え、リフトアップ効果・アンチエイジング効果が実感できます。

多くのたるみ治療が真⽪層にのみ作⽤するものであるのに対し、より深部の⽪下に熱を届けるこの治療は「切らないフェイスリフト」とも呼ばれています。

当院のHIFUの特徴

POINT1 メスを使わずにしわ・たるみが改善可能

従来の高周波やレーザーと異なり、皮膚の奥深く皮膚を支える筋膜と呼ばれる組織に働きかけることで、しわ・たるみの改善効果を発揮します。

POINT2 効果が半年〜1年間持続する!

施術直後から効果を発揮するとともに、2〜3か月をピークに2次的なリフトアップ効果を発揮します。
効果は半年〜1年間持続しますので、なかなかクリニックに通えないという忙しい方にもおすすめです。

POINT3 ダウンタイムが少ない

レーザー治療と異なり、顔にテープを貼る等のダウンタイムはほとんどありません。
照射直後のほてりや赤みはありますが、自然に消失します。

 

治療前に必ずご確認ください

  • 洗顔等の施術準備のため、ご予約の10分前にはご来院ください。(洗顔後、アクセサリー・貴⾦属類を外していただきます)
  • 照射の痛みの感じ⽅には個⼈差がありますが、⿇酔なしでできます。
  • 施術後には、メイクをしてお帰りいただくことも可能です。

 

治療後の注意点

  • 洗顔の際は、⽔及び刺激性の低い洗顔料をご使⽤ください。
  • 施術部位に⾚みが出た場合は通常は数時間以内に消失しますが、お湯での洗顔やシャワーを避けてください。
  • 施術後は⽪膚が敏感になっているため、最低1週間は⾓質除去などのお⼿⼊れを避けてください。
  • 治療当⽇の飲酒は避けてください。
  • 施術当⽇は激しい運動、⼊浴、サウナなどの発汗⾏為は避けてください。

 

治療を受けることができない方

  • ⾦属プレート、⾦の⽷等を⼊れている⽅ ペースメーカー、除細動器を植え込んでいる⽅
  • 妊娠または、妊娠の可能性のある⽅ ⼼疾患、糖尿病の既住の⽅ ケロイド体質の⽅ アレルギー、特異体質の⽅

※シリコンプロテーゼ等の異物を挿⼊している部分に照射することはできません。

 

料 金

※表示料金は、すべて税抜表記です。

HIFU(ハイフ)全顏1回150,000円
顎下1回20,000円

よくある質問

どれくらい持続しますか?

概ね、半年から1年間リフトアップ効果が持続します。

どれくらいで効果があらわれますか?

施術直後からリフトアップ効果はでてきます。治療後もゆっくりと時間をかけてリフトアップ効果を発揮します。

ダウンタイムはありますか?

HIFUはほとんどダウンタイムはありません。

文責:医師 師井美樹 

タイトルとURLをコピーしました