レーザートーニング

こんな方にお薦め
  • 肝斑、ソバカスなどシミが複数ある方
  • シミ取りレーザー後の色素沈着を薄くしたい方
  • ダウンタイムのある治療に抵抗がある方
  • 肌のトーンを明るくしたい方
  • 肌を全体的に若返らせたい方

レーザートーニングとは

レーザートーニングは低出力のレーザーを照射し、じっくりとシミを薄くしていく治療方法です。

レーザートーニングは⽪膚のメラニンを選択的に少しずつ破壊しながらも、周囲の⽪膚組織に損傷を与えないので安全に治療が⾏えます。

通常シミ取りレーザーを当てると悪化してしまう、肝斑とよばれる両頬に左右対称によくできる薄いシミにも効果があります。

回数を重ねることにより徐々にシミの⾊が薄くなってきます。また、肌のキメが整い黒ずみ毛穴やくすみも改善されます。

皮膚を傷つけないためダウンタイムがなく、当⽇からお化粧が可能で⽇常⽣活に⽀障なく治療が⾏えます。

レーザートーニング治療の間隔・回数

2週間に1回のペースで5〜10回治療を受けることで、徐々に改善効果が得られます。その後もメンテナンスとして定期的に治療を受けることで、改善効果がより⾼く維持されます。 

 

当院のレーザートーニング治療

POINT1 肝斑に有効なレーザーです

QスイッチYAG(ヤグ)レーザー「SPECTRA(スペクトラ)」は他レーザーと比較して、パワーを均一に照射できるためメラノサイトへの刺激が少なく肝斑に有効とされています。

POINT2 効果が高い

従来のQスイッチYAG(ヤグ)レーザーと比較して、パルス幅が短いため、より細かくシミの原因となるメラニンを破壊することができます。
そのため、効果を実感するまでが比較的早いとされています。

POINT3 安全性が高い

他レーザーはレーザーの波形が均一ではないため、必要以上に出力を上げる場合があります。スペクトラは波形を均一に制御する技術により、周辺組織への熱ダメージを抑えながら治療することができます。

 

治療前に必ずご確認ください

  • 洗顔があるため、10分前にはご来院ください。
  • 当日施術が可能です(※照射時間は全顔で10分くらい)。
  • ダウンタイムが無いので、当日お化粧してお帰りいただけます。

 

料 金

※表示料金は、すべて税抜表記です。

トーニング全顏1回8,000円〜
目元1回14,000円
PIHトーニング1箇所1回1,000円
10箇所1回2,000円
小範囲1回2,000円
広範囲1回5,000円

 

よくある質問

このレーザーは痛みはありますか?

弾かれるような痛みを感じる場合がありますが、麻酔は必要ありません。

照射後赤みが続くことはありますか?

直後は赤みが出る場合がありますが、しばらくすると自然に治まります。

何回くらい治療が必要ですか?

低出力で照射する都合上、複数回の治療が必要な施術です。
2~3週間に1度、1クール5~10回程度施術を受けていただくと満足する効果を得ることが出来ます。

文責:医師 師井美樹 

タイトルとURLをコピーしました