メディカルトリートメント


メディカルトリートメント

メディカルトリートメントは、導入させたい美肌成分をお肌に塗布し、イオン導入・超音波導入・エレクトロポレーションといった方法で有効成分を肌内部に浸透させる治療法です。症状や目的に応じた成分を導入していくことで、肌状態の改善が期待できます。

レーザー治療、IPL(ソラリ)治療ケミカルピーリングの後には成分が浸透しやすくなっているため、より高い導入効果が期待でき、併用がおすすめです。


治療メニュー


イオン導入


イオン導入

主に肌の若返りに必要なレチノール(ビタミンA)や抗酸化力の高いビタミンC、Eなど美肌に欠かせない成分を導入します。

シミ(肝斑)、色素沈着、ニキビ、ニキビあとの赤みなどに有効です。またアトピー性皮膚炎が落ち着いた後の改善維持に有効です。

施術時間は約30分、1〜2週おきの治療がおすすめです。 

症状に合わせて以下の成分のイオン導入も可能です。

  • 肝斑改善に:トラネキサム酸
  • 毛穴の開き改善に:GGエッセンス

 

クールビタミン導入

クールビタミン導入

ビタミンイオン導入の際に、導入効果を高めるアルギン酸塩のパックを行います。

このパックは鎮静効果や保湿効果もあるため、レーザー治療、IPL(ソラリ)治療ケミカルピーリングの後に併用することで肌を落ち着かせます。

施術時間は約30分、1〜2週おきの治療がおすすめです。

 

 

超音波イオン導入

超音波イオン導入

低周波超音波の振動を与えることにより、皮膚の細胞と細胞の間に一時的に隙間ができ、有効成分を皮膚の深部に送り込むことができます。イオン導入と同時に行うことにより化粧品を単純に皮膚に塗るのと比べて浸透力が40〜100倍も高く、またイオン導入することができない脂溶性の成分も導入が可能なため、肌の改善により効果的です。

顔全体のくすみやシミ(肝斑)、色素沈着、浅い小じわなどの改善効果が期待できます。使用するビタミンは高純度に精製された、浸透性、安定性に優れた製品を使用します。アルギン酸塩のパックも使用します。

全般的な美肌、肌の若返りを希望される方におすすめです。

施術時間は約1時間、2〜4週おきの治療がおすすめです。

 

エレクトロポレーション

エレクトロポレーション(電気穿孔法)では、皮膚上層部の細胞膜に一時的に微小な穴(隙間)を開けて導入することで単純塗布やイオン導入では浸透しない成分も真皮層まで導入できるシステムです。イオン導入よりも皮膚の深い所まで成分が浸透します。短時間で高い効果と即効性が期待できます。

施術時間は30分、1~4週おきの治療がおすすめです。

オプションメニュー


毛穴の黒ずみ、ニキビ改善に

ポリッシング

ポリッシング

サリチル酸配合のオイルとカオリン(白陶土)を主成分としたコンディショニングパックで皮膚表面や毛穴の余分な皮脂や汚れをやさしく取り除きます。レーザー治療、ケミカルピーリングやビタミン導入と併用することで、治療効果を高めます。