ボツリヌストキシン注入


表情ジワの改善・治療に

表情筋の動きが一番の原因であるしわには、おなじみになってきたボツリヌストキシン注入です。

神経伝達物質アセチルコリンの分泌を防ぎ、しわを作る筋肉の動きを調節することで表情筋によるしわを作らないようにします。

 

★当院では、厚生労働省承認の「ボトックスビスタ®」を使用しております。

 

注入部位表情ジワができる場所適応となります。 

注入部位
  • 額の横ジワ
  • 眉間の縦ジワ
  • 目じりのシワ
  • あごのうめぼし状シワ

以下の方は治療ができませんのでご注意ください。 

  • 神経、筋疾患をお持ちの方
  • ボツリヌス菌が原因と思われる食中毒の既往がある方
  • 妊娠中、授乳中の方

ボツリヌストキシン注入治療の流れ

1.まずは診察を受けてください。治療が決まったらスケジュール確認、同意書をお渡しします。

2.注入当日:注入は5分程度ですが、 ご希望の方には麻酔クリーム(別料金)もご用意できます。

3.施術後は軟膏を塗ります。

4.検診日:注入後2週間目に経過を診ます。

ボツリヌストキシン注入治療の間隔・回数

・注入後3~4日目より効果が現れはじめます。10日前後で効果は安定します。

・持続期間は個人差もありますが、一般的に約6~10ヶ月です。継続注入することで持続期間は長くなります。

ワキガ・ワキ多汗症治療


手術にどうしても抵抗がある方には、ボツリヌストキシン注射で汗を抑えることができます。

汗腺を除去する治療ではないのですが、ボツリヌストキシン注射により、「汗をだせ」という神経系の命令を伝える経路を弱くすることができます。その後、汗が減少し、臭いも抑制されることにつながります。近年、1年に1回~2回のペースで治療を受けられる患者さんが増えてきました。夏のわきの汗じみ予防にもとても効果的です。

ダーマドライ®(ワキボトックス注入)治療の流れ

1.まずは診察を受けてください。治療が決まったらスケジュール確認、同意書をお渡しします。

2.施術当日:施術は約5分程度ですが、 ご希望の方には麻酔クリームやシール(別料金)もご用意できます。

3.止血を確認後、お帰りいただけます。