医師紹介

院長 師井美樹(もろいみき)


ごあいさつ

 

私が皮膚科医になり、美容皮膚科を目指したのは、トラブルの多い自分の肌にコンプレックスを持っていたから、皮膚について勉強したい、肌が美しくなる方法を知りたい、と思ったからです。

 

皮膚医学の観点からスキンケアの基本がわかると、肌ストレスから解放されました。

 

同じようにお肌の悩み、コンプレックスを抱える患者さんに、その方に合ったスキンケア方法を知っていただきたいですし、肌の美しさを取り戻すことで自信を取り戻し、その心の効果で体調も良くなる、そんな毎日を送っていただきたいと願っています。

 


 

 

私が学んだ皮膚科学、美容医療の知識と経験を常にアップデートしながらフル稼働し、患者さんと共に考え、ケアに取り組み、出会ったすべての方が肌ストレスから解放され、美しい肌で輝いて生きるお手伝いができればと思います。

 

皮膚は身体の一部ですから、体調の影響をいろいろと受けます。疲労やストレス、睡眠、ホルモンなどの影響で肌は不調にさらされます。忙しい現代生活を送る中でも、身体の内側からも調子を整えることが大切です。そしてスキンケアの基本となるホームケア、より美しい肌へと近づける医療ケアを、必要に応じて組み合わせながら、揺るがない、内側から輝く肌に育てます。

 

美肌をめざす皆様のお肌のかかりつけ医として、お肌のトラブルからスキンケアのご相談、アンチエイジングまで、お肌に関するお悩みは何でもお気軽にご相談ください。


経歴

1969年5月13日生

熊本大学医学部卒

九州大学皮膚科入局

九州大学病院皮膚科勤務

北九州市立医療センター皮膚科勤務

北九州市立門司病院皮膚科副部長

九州大学病院美容外来担当

福岡市内クリニック皮膚科・美容皮膚科

天神美容皮膚科 師井美樹クリニックを天神に開院

所属

日本皮膚科学会

日本美容皮膚科学会

日本抗加齢医学会